家族の一員である大切なペットを保険で守る

任意の保険も必要

任意自動車保険加入は絶対おすすめです

車を購入するときには自賠責と呼ばれる保険、自動車損害賠償責任保険に加入することが法律で義務付けられています。自賠責をかけなければナンバープレートを取ることも、車検を通すこともできません。自動車保険には、他に自分で好きは損保会社と契約する任意保険があります。なぜ2つもかける必要があるかというと、自賠責では、事故を起こした時に怪我、もしくは死亡させた相手に対してしか保証されないうえに、その金額も安いのが普通だからです。運転中はいつ何があるかわかりませんから、任意保険を掛けるのがおすすめです。おすすめというよりも掛けなければいけません。それでも自動車保険会社はたくさんありますから、どこがいいのか迷うこともあるでしょう。

おすすめの自動車保険はダイレクト型です

任意自動車保険の会社は、大きく分けて2つあります。従来からの、店舗を構えて、代理店を通して契約するタイプと、電話、もしくはインターネットを利用して契約する、ダイレクト型と呼ばれるタイプです。ダイレクト型は、店舗を構えないぶん、保険料が安くなっていますが、決して安いから保証が低いわけではありません。逆に従来型の保険よりも、ロードサービスが無料で付帯しているなど、サービスがいいのが普通です。どの自動車保険にしようか迷っているならば、ダイレクト型がおすすめです。ダイレクト型でも、会社によって保険料が違いますから、ネット上に一括見積もりサービスなどを利用して、保険料や保証内容を比べるのがおすすめです。

» ページのトップへ戻る